丸野コープタウンA306

 3DKから2LDKに間取り変更された丸野コープタウン、築30年を迎える鉄筋コンクリート造のマンションは一部屋毎に大幅なリニューアルを施し、生まれ変わり続けています。3階部分は勾配屋根の形状をそのまま室内に反映しているので、ダイニングの一部は天井が高く開放感のある空間が誕生しました。キッチンやシャンプードレッサーなどの水廻りも一新され、新築物件のような新しさに。しかし、ただ新しくなっただけではありません。クッションフロアはモダンな柄で統一され、南国アジアンテイストの家具の似合いそうなイメージに。カップルからファミリーまで、大切な人と一緒に住みたいお部屋です。